見出し画像

「水辺の安全オンライン教室(主催:日本ライフセービング協会 教育本部長松本貴行さん)」がWEBメディアに紹介されました

先日、本ノートでもイベントレポートとして掲載した、公益財団法人日本ライフセービング協会の松本貴行さんが開催した「e-Lifesaving 水辺の安全オンライン教室」が、社会課題解決型ニュースサイト「Social Innovation News(ソーシャル・イノベーション・ニュース)」で紹介されました。

松本さんがオンライン教室を開催した理由やこれからの抱負を紹介した記事や実際に開催されたオンライン教室の様子をまとめた動画などが掲載されています。

なお、水辺の安全教室は、2020年7月以降も行われる予定だそうです。

くわしい情報は、下記WEBサイトをご覧ください。
■Social Innovation News
https://social-innovation-news.jp/?p=1112

今後も海や子どもにまつわる情報を発信していきます。 ぜひ公式Twitterをフォローして最新情報をチェックしてくださいね。

海のこと、語り合いましょう。
9
減らない海辺の事故、毎年平均30人もの子どもたちが犠牲となっている現状を変えるために活動しています。海辺のワクワクを安全に。noteでは最新の活動とメンバーの想いをお伝えします。私たちの活動は「海と日本PROJECT」の一環で実施しています。http://uminohi.jp/

こちらでもピックアップされています

海のお知らせノート
海のお知らせノート
  • 11本

官公庁からの海や水辺の安全情報や国内の海水浴場の開設情報、関連事業者のプレスリリース、海のそなえ推進プロジェクトのイベント情報など、海にまつわる最新情報をお届けしています。