海のそなえPEOPLEノート

18

Twitterで話題の「ライフジャケット」激推し県庁を直撃。中の方=岐阜県河川課に29個…

「A.ライフジャケットが絶対に必要です」 「A.非常に危険な行為であり、重大な事故に直結しま…

過疎地の小児科医が診察室を飛び出し、アプリ啓発を始めた理由とは

子どもが病気やケガをした時、すぐに相談する相手が思い浮かびますか? 慣れないことばかりで…

“子どもの安全”を知らない大人が、 正しい知識を学ぶこと

子どもの傷病予防活動を行う「NPO法人 Safe Kids Japan」理事長であり、緑園こどもクリニック…

子どものアクティブな海あそびを守るには “見守り”よりも“道具”を使ったプロテク…

「子どもは0.5秒で転ぶ」を教えてくださったのは、子どもの日常生活行動から傷害予防工学の研…

命を守り、チャレンジをサポートする  それが、子どもにとってのライフジャケットな…

吉川優子さんは、お泊り保育の川遊びの最中に当時5歳だった息子さん・慎之介君を川の事故で亡…

「リスクとともに育つ子どもの自主性」元不動産営業の園長先生が持つ保育理念

子どもの成長を見守りながら、子どもを取り巻くリスクにどのように対応していくか。これは、保…