海の学びDATAノート

15

トゲを触っちゃダメな理由が分かる、「海の危険生物 砂浜&磯場編」ムービー完成

お待たせしました!浜辺や海辺へ行く前に見て欲しい、「海の危険生物」についてをぎゅぎゅっとまとめたムービーが完成しました。全3作です。

第1弾は「砂浜・磯場」編。紹介記事の執筆担当は、事務局磯野です。

私、名前の通り、生まれも育ちも海の近くの漁村。小学生時代の夏休みには毎日素潜りをしていたくらい、磯場には慣れ親しんでおります。が、動画を見てオドロキの連続。

見たことの無い生物が浜に打ち上げられ

もっとみる
うれしいです!!!絶対またきてください!!!
7

紫外線のこと、海水温の違い、子連れで海へ行く最適な日を教えます/海のお天気教室note版

いざ「海へ行こう!」と決めたとき、気になるのが天気のことではありませんか?

お子さん連れだとなおさら。そこで、全国のお子さんを持つ読者の皆さんに、思いきり楽しく、かつ安全に過ごしてほしいと思った海のそなえ事務局は、気象予報士である今井明子さんにインタビューを行いました!

実際にお子さんを持つ保護者の方から質問を集め、リアルな疑問に答えていただいています。質問に「あるある〜」と思いながら、「メモ

もっとみる
海のこと、語り合いましょう。
11

ラッキーボーイ爆誕の水辺の安全を学ぶオンラインセミナーに参加してきました!

こんにちは、海のそなえ事務局の河田です。
先日、新たな水辺の安全に関するオンラインセミナー「親子で学ぶ!夏の子ども安全教室オンライン~水辺の安全~」(主催:子ども安全管理士協会YOKOHAMA)が開催されるということで、早速参加してきました!

期待以上の目からウロコの学びと発見があり、みなさんにもぜひ知ってもらいたいと思ったので、どんな内容だったのかをこれから詳しく紹介していきます。

「親子で

もっとみる
お目が高い…!また読みに来てくださいね
10

保護者に役立つ冊子PDFを発見!「Love&Safety 子どもの安全管理~水辺の事故を減らすために、今できること~」

みなさん、ライフジャケットの選び方ってご存知ですか?
とくにお子さんが使うものの場合、何を基準に選んだら良いかわからない方も多いはず。

そんなときに見ていただきたいのがこちら!
「Love&Safety 子どもの安全管理~水辺の事故を減らすために、今できること~」。

中身を少しだけご紹介すると……

イラスト付きのライフジャケットの選び方が!
ポイントをイラストと一緒に紹介しているので、初めて

もっとみる
スキ、ありがとうございます!励みになります。
12