海の学びDATAノート

21
+4

水辺の活動をおこなう教育関係者の方必見! 6/26に開催した「幼児教育の現場から発信する水辺の安全」セミナーレポート

昨年から引き続き、コロナ禍の影響下にある今年の夏。各地の海水浴場が閉鎖される中、例年と変わらず、海や川での水辺の事故のニュースが多く聞かれています。

今回は、そんな水辺の事故を防ぎ、安全で楽しい夏を過ごすために役立つ情報満載のセミナー「子どもの水辺安全セミナー 海と日本プロジェクト2021 幼児教育の現場から発信する水辺の安全〜楽しく安全な水遊びをどう伝えるか〜」をご紹介します。セミナーは6月2

もっとみる
うれしいです。ぜひアカウントもフォローしてください

実践的な水辺の事故防止策を学べるICT教材「Swim&Survive」公開中

このページでは、公益財団法人日本ライフセービング協会が制作した、子どもたちの水辺の事故防止、安全を守るために役立つ情報や知識を学べるICT教材や資料をご紹介します。

ICT教材とは?
コンピューターやインターネットなどのICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)を活用して学ぶことができる教材のことです。家や学校のパソコンやタブレット端

もっとみる
海のこと、語り合いましょう。また、会えるのをお待ちしております。