海の学びDATAノート

15

海ロデオ体験イベントに潜入!2020年8月、リアルな様子をカナヅチがレポートするの巻

8月4日、鎌倉市材木海岸で「海ロデオ体験イベント」が海のそなえプロジェクト実行委員会により開催され、18名の小学生たちが参加しました。今回はこちらのイベントに海のそなえ事務局新人、小学19年生のインドア代表、三輪がこっそり潜入!レポートをお届けします。

前回カナヅチなりに「海ロデオとは?」を書いた私ですが、海ロデオのイベントは今回が初!実際に子どもたちが海ロデオにチャレンジし、ヒーローとして輝く

もっとみる
海のこと、語り合いましょう。
7

トゲを触っちゃダメな理由が分かる、「海の危険生物 砂浜&磯場編」ムービー完成

お待たせしました!浜辺や海辺へ行く前に見て欲しい、「海の危険生物」についてをぎゅぎゅっとまとめたムービーが完成しました。全3作です。

第1弾は「砂浜・磯場」編。紹介記事の執筆担当は、事務局磯野です。

私、名前の通り、生まれも育ちも海の近くの漁村。小学生時代の夏休みには毎日素潜りをしていたくらい、磯場には慣れ親しんでおります。が、動画を見てオドロキの連続。

見たことの無い生物が浜に打ち上げられ

もっとみる
ありがとうございます!よくぞ見つけてくださいました!
7

紫外線のこと、海水温の違い、子連れで海へ行く最適な日を教えます/海のお天気教室note版

いざ「海へ行こう!」と決めたとき、気になるのが天気のことではありませんか?

お子さん連れだとなおさら。そこで、全国のお子さんを持つ読者の皆さんに、思いきり楽しく、かつ安全に過ごしてほしいと思った海のそなえ事務局は、気象予報士である今井明子さんにインタビューを行いました!

実際にお子さんを持つ保護者の方から質問を集め、リアルな疑問に答えていただいています。質問に「あるある〜」と思いながら、「メモ

もっとみる
うれしいです!!!絶対またきてください!!!
11

【全国版】日本ライフセービング協会が発行した資格を所有する認定ライフセー バーが活動する海水浴場状況(2020.07. 14現在)

どれだけ準備をし、慎重にそなえても、海ではいつどんな事故が起こるかわかりません。いざというときのためにも、ライフセーバーのいる海水浴場へ行くことが大切です。

このページには、日本ライフセービング協会が認定するライフセーバーが活動する全国の2020年夏の海水浴場開設状況をまとめました。全国にはこのページに掲載されているところ以外にも多くの海水浴場がありますので、海へ行く前にはできるだけ、各海水浴場

もっとみる
うれしいです。ぜひアカウントもフォローしてください
20