海の事故ゼロの未来をつくるノート

減らない海辺の事故、毎年平均30人もの子どもたちが犠牲となっている現状を変えるために活動しています。海辺のワクワクを安全に。noteでは最新の活動とメンバーの想いをお伝えします。私たちの活動は「海と日本PROJECT」の一環で実施しています。http://uminohi.jp/
+9

川の楽しさとリスク、その両方を知る大切さを伝え続ける河川財団・子どもの水辺サポー…

水辺に関わる場所といえば、海以外にも、川、湖、プールなどのさまざまな場所があります。今回…

+11

キヌガワさんにライフジャケットのイロハ、教えてもらいました!

海や川で、命を守るライフジャケット。必要だとわかっていても、いざ購入となると、どんなもの…

+4

【後編】「僕にとって海は大切なglobe」マーク・パンサーが語る、海と子どもと未来の…

前回に引き続き、マーク・パンサーさんのインタビューの後編です。海などの自然が身近にある暮…

+6

「ベストアイテムは粗品のタオル」熱中症研究の専門家に聞いた、海辺での対策&予防方…

「海の中にいる」「水の近くだし、動いていない」というシチュエーションでも、熱中症になるこ…

+6

シャチ大好き!愛らしくてユニークな海の動物を描き続ける漫画家・まつおるかさんイン…

心がゆったりとする大きな海原、耳に心地よい浜辺に打ち寄せる波。海にはさまざまな魅力があり…

+8

【前編】「人生折り返し地点、楽しむのはこれから」 マーク・パンサー51歳、海辺の暮…

90年代の音楽業界で一世を風靡した小室ファミリーの一人、globeのマーク・パンサーさん。現在…