海の事故ゼロの未来をつくるノート

減らない海辺の事故、毎年平均30人もの子どもたちが犠牲となっている現状を変えるために活動しています。海辺のワクワクを安全に。noteでは最新の活動とメンバーの想いをお伝えします。私たちの活動は「海と日本PROJECT」の一環で実施しています。http://uminohi.jp/
+15

保護者107人に聞いた!「2021年春〜夏のお出かけ」意識と行動アンケート結果

「今、保護者の方は、どこに出かけているのだろう?」 編集部の企画会議で出たひとつの疑問を…

【2021年9月発表】「海・水辺にまつわる安全・事故防止啓発情報」(日本ライフセービ…

一年を通して、官公庁や日本ライフセービング協会から、海や水辺にまつわる安全や事故防止のた…

+4

水辺の活動をおこなう教育関係者の方必見! 6/26に開催した「幼児教育の現場から発信…

昨年から引き続き、コロナ禍の影響下にある今年の夏。各地の海水浴場が閉鎖される中、例年と変…

【2021年7~8月発表】「海・水辺にまつわる安全・事故防止啓発情報」(国土交通省、日…

一年を通して、官公庁や日本ライフセービング協会から、海や水辺にまつわる安全や事故防止のた…

+9

川の楽しさとリスク、その両方を知る大切さを伝え続ける河川財団・子どもの水辺サポー…

水辺に関わる場所といえば、海以外にも、川、湖、プールなどのさまざまな場所があります。今回…

+11

キヌガワさんにライフジャケットのイロハ、教えてもらいました!

海や川で、命を守るライフジャケット。必要だとわかっていても、いざ購入となると、どんなもの…