海の事故ゼロの未来をつくるノート

減らない海辺の事故、毎年平均30人もの子どもたちが犠牲となっている現状を変えるために活動しています。海辺のワクワクを安全に。noteでは最新の活動とメンバーの想いをお伝えします。私たちの活動は「海と日本PROJECT」の一環で実施しています。http://uminohi.jp/

2020年に出会った、海にまつわる素敵な人々を振り返ってみました。

2020年は、本noteを開設した記念すべき年でした。そして、それぞれに海、水辺の安全、子どもの…

海、川、プール、日本の水辺の安全に取組む関係団体が集結!意見交換会を行いました!…

水辺をはじめ、子どもの安全を考える活動や取り組みを行う関係者が集まって2020年10月22日に行…

海、川、プール、日本の水辺の安全に取り組む関係団体が集結!意見交換会を行いました…

2020年10月22日、水辺をはじめ、子どもの安全を考える活動や取り組みを行う関係者の意見交換会…

【2020年10~11月発表】「海・水辺にまつわる安全・事故防止啓発情報」(ライフセービ…

一年を通して、官公庁や日本ライフセービング協会から、海や水辺にまつわる安全や事故防止のた…

【2020年9~10月発表】「海・水辺にまつわる安全・事故防止啓発情報」(総務省、国土…

水辺の事故が増える時期だけでなく、一年を通して官公庁や日本ライフセービング協会から、海や…

日本財団「海と日本PROJECT」から横浜市教育委員会への「海の危険生物」動画DVD贈呈式…

2020年11月4日(水)に横浜市役所にて、以前、本noteでもご紹介した海の危険生物について楽し…